2010年03月06日

<北教組事件>「逮捕者は遺憾」文科相(毎日新聞)

 北海道教職員組合幹部らによる違法献金事件について、川端達夫文部科学相は2日の閣議後会見で「教育現場にかかわる人たちから逮捕者が出たことは極めて遺憾」と述べた。また、都道府県教組などの資金透明化に向けた法整備の必要性を野党が指摘していることについては「まだ(北教組の)金の流れがどうなっているか明らかでない時に、何をどうしろと言われても検討のしようがない」と消極的な姿勢を示した。

 教職員の政治的行為を制限しながら刑事罰を科さない教育公務員特例法の改正については「慎重に検討したい」と述べた。一方で「労働組合と選挙の在り方がどうあるべきかという問題は、私の立場ではコメントできない」と話した。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
北教組事件:小林千議員に進退論も「次々と大波」
小林氏陣営違法献金:北教組が声明「不当な組織弾圧」
小林氏陣営違法献金:小林議員、説明なく去る…北教組逮捕
小林氏陣営違法献金:日教組書記長「極めて残念」
小林氏陣営違法献金:北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検

衆院文科委 朝鮮学校あす視察(産経新聞)
野口さん帰還、6月に=ソユーズ移設作業も(時事通信)
全国の書店を横断的に検索 「本屋の歩き方」4月1日に開設(産経新聞)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」(産経新聞)
posted by イチノセ カツミ at 05:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ(産経新聞)

 2日午前9時20分ごろ、東海道新幹線三島駅(静岡県三島市一番町)の線路内に不審な人物がいるのを、近くにいたJR東海関係会社の社員が発見。社員が緊急停止ボタンを押し、東海道新幹線は上下線で運転を見合わせた。

 三島署によると、不審者は男とみられ、逃走中。同署で新幹線特例法(軌道内立ち入り)違反の疑いもあるとみて、詳しい状況を調べている。このため下り3本が最大14分遅れ、乗客約2100人に影響が出た。

【関連記事】
東北新幹線に男性飛び込み 1万2千人に影響
新幹線500系のぞみ最終運行 撮り鉄が殺到
東海道、東北から“イケメン新幹線”が相次ぎ引退
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<雑記帳>スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)
予算委分科会は欠席=集中審議出席の方針−自民(時事通信)
八ツ場ダム業者が国会議員らに4925万円の献金 「談合の疑いも」(産経新聞)
もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
小沢氏、政調復活に応ぜず=政策会議を機能強化(時事通信)
posted by イチノセ カツミ at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。